47119691

(c)jp3exe - 画像素材 PIXTA -


wpx dxcc

よく、有機無農薬と言われるけれども、有機にこしたことはないが、無農薬は無理とおもう。
ナスやキュウリなら無農薬でもできるけれど、レタス、キャベツが芋虫(よとうむし)に食われなかったとしても、なめくじだらけで、気持ち悪いです。
なめくじがが我慢できたとしても、芋虫に食い荒らされた後は、モンシロチョウを叩き潰したい気分になります。
無農薬のときは、レタスに10匹、キャベツに20匹のナメクジがいましたが、なめくじ殺虫剤をまいてからは、せいぜい一匹二匹に減りました。
有機も、夏場有機肥料を大量に使うと、土が根切り虫、だんご虫だらけになります。こういうときは、化学肥料で補うのもよいでしょう。化学肥料の良い点は、成長期に間髪入れずに効果を出せることです。
輸入食品の安全性についての下馬評よりも、スーパーでピカピカに並んだ野菜と自分で作った野菜を比べてみたときに、「適度に農薬を使う」決心がつきました。
土いじり
樹木

夏は日陰が欲しいし、冬でも緑が欲しい。大きく育った木は高いし、一人では植えられませんが、苗-数年のものは、安いし、いくらでも植えられます。なかなか育ちませんが、、
樹木の詳細へ
バラ

花の色形で千差万別ですが、葉や樹型は、それ以上です。凝り出すと止まらない、、
2009年バラの詳細へ
バラの詳細へ
球根

土に埋めるだけで、まず間違いなく花の咲く球根は、親しみやすいです。
球根の詳細へ
洋芝

冬場も青葉、これがわざわざ洋芝にした理由です。
洋芝の詳細へ


綺麗に咲くと、結果が出た気になり、満足します。
花の詳細へ
野菜

畑が欲しい、、
野菜の詳細へ
野菜の詳細へ


冬の花木を充実させたい。

総目次へ戻る

return





Now JJ0WAJ


wpx
57666683

(c)jp3exe - 画像素材 PIXTA -

平成20年6月1日 de jp3exe ex je2egz, no limit.