57666683

(c)jp3exe - 画像素材 PIXTA -


wpx dxcc



土いじり(西洋芝)

高麗芝の苗が流通する時期(26度以下)を過ぎてしまっていたので、冬場も枯れない洋芝の種まきに挑戦しました。
種まき(一回目) 2005年6月25日

石灰、化学肥料を混ぜた真砂土(花崗岩の土)の上に種を蒔き、風で飛ばないように真砂土をかけました。

上記の一週間後後(2005年7月2日)。
すぐ芽がでたのはいいが、2/3が禿げた状態。追い蒔きすべきか。


種を蒔いたあと、土を被せるか、レーキなどで混ぜるか、どちらがいいかですが、均一に土を被せるのは難しいので、レーキで混ぜるだけなら斑にならないとおもいます。
我が家の場合、一番の天敵は雀です。蒔いても芽がでないので、不思議におもって掘り返すと、きれいに種が無くなっているのです。発芽したところは、雀の入りにくい陰ばかりでした。
この意味で、発芽を妨げない程度に覆い土はすべきでしょう。
最初に蒔いた「ミレニアム」は、発芽率も高く、暑くても成長していますが、後から蒔いた「エバーグリーン」は、すでに蒔き時を過ぎた猛暑にかかり、成長が悪くてまいっています。
秋か春に「ミレニアム」を蒔き直したほうが良さそう。

総目次へ戻る

花編へ戻る

野菜編へ戻る

return





Now JJ0WAJ


wpx
71141347

(c)jp3exe - 画像素材 PIXTA -

Youtube始めました



平成17年7月4日 de jp3exe ex je2egz, no limit.