57666683

(c)jp3exe - 画像素材 PIXTA -


wpx dxcc

TU-873を眺めよう




<特記>
TU-873/872を組み立てたが、チリチリという残留ノイズが出てしまった人へ
「説明書を1字一句よく読んで」というのを忘れたか、ケース取り付けのネジの緩みです。
もう一回ばらして、シャーシにアースを落とすところは、
  1. シャーシ側
    塗装をちゃんと露出させて、もし手には入れば菊ワッシャ(歯付きワッシャ)を入れて、力いっぱい締め付けましょう。
  2. 基板側
    ハンダメッキをして、もし手には入れば菊ワッシャ(歯付きワッシャ)を入れて、じわっと締め付けましょう。

ほとんど基板でつながっているので、アースが確実に落ちていなくても、音が出てしまいますので、アースが不完全になっても、気がつくか、つかないか程度のノイズが出るだけなので、異常とおもわない人を見受けました。
また、移動などで、あっさりネジが緩んでくるので、上記のように菊ワッシャを入れることをお薦めします。

ワイドレンジで、いかにもパワフルという音ですが、まだバーンインの最中なので、外観だけ眺めてみましょう。
帰還(NFB)が浅めで、シングルで7Wちょっと出ます。そのわりに、コンパクトです。
何がおかしいって、300Bのプリントが奥(太い二本足のほう)にあるので、300Bの銘柄が、正面から見えないところ。

  1. 構成
  2. tu873-1
    初段6SN7(1/2)-カップリングコンデンサー-ドライバ6SN7(2/2)-カップリングコンデンサー-300Bと、なんでもない構成に、いろいろな付加回路(球持ちを良くするため)をつけながらも、ワイドレンジ、ローノイズ、を実現したものです。

  3. 前から見たところ
  4. tu873-1
    ボリュームノブが、青/黄色で光っているのが、TU-873です。白だと同タイプの2A3使ったTU-872になります。TU-872も欲しかったんですが、当時は手に入りませんでした。
    後に入手:TU-872
    左手前シャーシ上にあるノブスイッチが電源で、電源の投入は、遅延リレーが効いていて、ポップノイズも無くソフトスタートです。
    右手前シャーシ上にある2つのノブスイッチが2入力切替とテープモニタで、プリアンプ抜き(今は無しでCDを直接つないでいます)で使うこともできます。

  5. 斜めから見たところ
  6. tu873-1
    自作といえば「一本なん万もする300Bなんか、あほらしくて使えるか!」というのが普通で、やるとすれば2A3でしょう。ところが、このところの300Bの流通過多で、300Bも買えてしまうところがすばらしいです。
    同タイプの2A3使ったTU-872が、4万以下で、買い得にもかかわらず、店頭ではおめにかかりませんでした。同タイプというのは、同一回路で時定数の違いというのが実情で、どうせ買うなら300Bという実情に即したものでしょう。300Bは2A3と比較するとわかりやすいので、試聴は、2A3使ったTU-897と並べて行いました。
    出力トランスの良し/悪しがはっきり出て、「300Bもいいけれど、2A3も捨てがたい」という印象です。
    シングルでも、300Bならもっと低域が明瞭に出るところですが、このTU-873は、そこまでは良くないです。
    回路図の書き方が面白くで、アース記号を使わず、左右含めて、全件結線を一枚に書いています。このため、初段がどういう回路かぱっと見でわからなくて、最初6SN7のパラレルかと勘違いしました。プレート電圧が高めなのが、音色にはっきり出ています。
    TU-898と比較すると、TU-873は、「パワーがあってローノイズなだけ」ということです。言い換えれば、真空管アンプが初めてな人には、「音楽の見え方が変る」くらいの存在感があります。
    エレキットのアンプとしては、真空管特有な技巧などはCDからの直接入力などが考えられていないTU-898や、2A3のTU-897のほうが、古くからの真空管ユーザを泣かせる音がします。
    ただし、TUー873は、組み上げた直後なので、これから一ヶ月も鳴らして、ねじ類をまし締めすると改善される余地を残しています。



(続き)300Bキット概要編へ


2A3との比較へ



マルチの中域駆動になりました


F220Aに繋がってます。

tu873-1

300B組み立て序盤編へ

完成編へ



音楽鑑賞の目次へ

アンプの目次へ

総目次へ






Now JJ0WAJ


wpx
71141347

(c)jp3exe - 画像素材 PIXTA -

Youtube始めました



平成14年2月8日 de jp3exe ex je2egz