47119691

(c)jp3exe - 画像素材 PIXTA -


wpx dxcc


目次


  1. ETC割引で、GWに走り回る (紀伊半島、中部を一周しました(2009/5/6))
  2. チェーン規制の高速を走る (本格的な雪道走行でした(2004/12/31))
  3. 高速直進性がいまいちに感じられたら (反則切符です(2004/4/3))
  4. フィットの冬支度 (スタッドレスタイヤとチェーン(2003/10/22))
  5. フィット購入一ヶ月後 (2003/10/11)
  6. フィットを買った (DVDナビつき黄色が納車(2003/9/14))
  7. フィットを買うかもしれない (EG4ETiを11年乗ったんで)

走る居間

雨が降ってもカッパを着る必要がない、
エアコンが効いていて、音楽を聴きながら移動できてしまう。
テント、シュラフ、コンロ、マット、テーブル、椅子、パラソルが積みっぱなしにできる


テント、シュラフ、コンロくらい、バイクでも積むけど、テーブル、椅子、パラソルが持ち歩けるのは、車ならではですね。

購入後1年半、走行距離14000kmにあたる2004年大晦日に高速で帰省しました。
無段変速、ABS、電動パワステは、雪道走行が楽でした。
この時、何気なく入れた4枚扉のグラスウールの断熱効果が体感できました。


積雪40cmの長野を走りました

納車8ヶ月目に名古屋-長野を三往復!


フィット納車8ヶ月目に所用で270km+α×6=2000kmを一週間で走らざるを得ない時がありました。この頃の燃費は、お使い:13km/l、平均14km/l、高速道路:17km/lでした。
そのときのフィットの感想というか、たまたま同じ時に借りたヴィッツとの比較になりますが、以下のとおりです。
ヴィッツの方が若干燃費いいかも
ヴィッツの方がシートが良い(フィットのシートは、座りが悪いです)
ヴィッツは荷物がまったく積めない(長いものが入らない、量も入らない)
ヴィッツのロックアップトルクコンバーターのフィーリング(フィットは無段階だからなぁ、、)はいまいち大味、、ハンドリングも大味。
で、個人的用途にはフィットの勝ち、ヴィッツは独身で平坦に住む人か、通勤、買い物中心の人にお勧め。


納車6ヶ月目に青切符で心を入れ替えました

なんかこの車、

高速の直進性がスタッドレスタイヤの時極端に悪いなー

なんて思い始めた頃、覆面パトカーに捕まりました。
シビックなんかと違って、120km-の直進安定性がいまいち(=切符を切られるということは、プロの目から見て、かなり危険な走行に見えたということ)なので、法定速度で走るのが向いている車種のようです。
たとえば、ハイエースなんかで町中急いで走ると、無謀運転に見えるのと一緒です。
簡単にスピードが出るので勘違いしやすいけれど、所詮は腰高な大衆車の足回りだ、つーことです。中、低速ではかなりおもしろいので、そのまま高速安定性も良ければ凄いことなんだけれど、、そんなことが100万円ちょっとのファミリーカーに求めることは、所詮無理でしょう。


納車二ヶ月目に三重県大王町登茂山キャンプ場(2回目)へ出かけました


ダンロップDS-1と梯子チェーンで冬装備


納車一ヶ月目に三重県大王町登茂山キャンプ場へ出かけました


PIONEER TS-F160を取り付ける


HONDA FIT が納車された


HONDA FIT が納車される


HONDA FIT を買うであろう


HONDA CIVIC (EG4) は、「ここまで」できた


11年乗ったシビック(EG4)で三重県熊野までキャンプにいこうとしたところ、駐車場を出たところでエンジンがストップ、微動だにしなくなりました。
JAF呼んでプリモに修理に出して、キャンプ用品をレンタカーであるフィットに積み替えて再出発しました。
そこでわかったこと、、
  1. フィットも燃費が良い
    シビックは、ETiという省エネVTECなので、平坦な長距離だと20km/lくらい走る。ところが、三重県熊野往復500kmを36lでフィットは走ってしまい、14km/lと、かなり燃費が良いほう。
  2. 軽快に走る
    無段階トルクコンバータのおかげで、何も考えなくとも常に出足が良い。もとより、最近の自動変速なるものは、経験が浅かったため、その運転の楽さ(=疲れない)には、驚いてしまった。
  3. 荷物が積める
    '92年式シビックだと、助手席を潰さないとキャンプ道具が載り切らないが、フィットはすべて荷台に収まってしまった。
  4. 後部座席の乗り降りが楽である
    3ドア(独身時代にパラグラに通うために買ったシビック)と5ドア(3人家族でキャンプに行く現状、、)の違いは大きい。
フィットが全て'92年式シビックより良いわけではなく、
  1. 乗り心地が悪い
    細かい突き上げが目立つ。乗用車というよりワゴン車?
  2. 斜め後方が見難いミラー
    車線変更のときの死角が大きく、とても怖い。
  3. 横風で揺られる
    車高が高い分景色は良いのだが、強い横風をうけると、多少であるが振られる。
  4. 尻が痛くなるシート
    シートが薄いため、半日乗ると運転席でも尻が痛くなる。後部座席は、それ以上なので寝られない。
  5. 自動変速(オートマ)しか無い
    マニュアルしか所有したことないんで、、本気で走ればマニュアルのほうが速くて安全だとおもう、、けど自動で変速されるのは、とても楽。
    ただし、急ハンドル、急ブレーキになりやすく、雪道は怖いかも。
という欠点もある。
しかしながら、買い換えてしまう理由は、運転の楽さと荷物が積めるところが大きい。
買い換えることにより、これまで以上に

気楽にキャンプに出かけられると思うと、ワクワク

して楽しいのだ。
車としての安全性はシビックに分があり、自動変速では内燃機関としての良し悪しは評価できないが、家族3人の移動の手段としては、これまでになく良い。

目次へ

インデックスへ





Now JJ0WAJ


wpx
57666683

(c)jp3exe - 画像素材 PIXTA -

平成23年8月10日 de jp3exe ex je2egz only for life.