57666683

(c)jp3exe - 画像素材 PIXTA -


wpx dxcc

80年代ニューウェーブの考証


高田馬場の「オパスワン」、新宿の「UKエジソン」、渋谷の「シスコ」で、レコード買いあさっていた頃の話です。
当時、女子大生に「そんなにいっぱい買ってどうするの?」と聞いた時に、
「自分の子供にママの聞いていた曲を聞かせる」
と言っていた女性は、今ごろ不燃物に囲まれているかもしれません。

  1. YAZ(YAZOO)

  2. ボーカルのアリソン・モイエのほうがメジャーですが、実はディペッシュモードから抜けたメンバーが演奏しています。
    CDは、YAZOOになっていますが、レコード出たときは、UK盤がYAZOOで、米国盤がYAZでした。なんでも当時米国にYAZOOというバンドがあったとかで。
    1. UP STAIRS AT ERICS

      これの「DONT GO」が流行りました。これの12インチシングルを聴くと、CDなんか、めじゃないです。
    2. YOU AND ME BOTH

      続けてヒットしたYOU AND ME BOTHでは、当時のディペッシュモードより厚みのある音作りがされていました。

  3. UKエレクトリックポップ御三家
    1. ヘアカット100

      12インチの寄せ集め。これを聴くと渋谷のゲーセンを思い出すのは、私だけではあるまい。
    2. ABC

      「ルックオブラブ」がヒットしました。実は歌詞を訳すと、神田川を越えたしつこさが露になります。いくらなんでも5年は長いです。


-1990年 UK時代へ

1990年- 渡米後へ



音楽鑑賞へ

音楽ソフトへ

音楽鑑賞のスピーカへ

音楽鑑賞のアンプへ

プレーヤへ

総目次へ

return







Now JJ0WAJ


wpx
71141347

(c)jp3exe - 画像素材 PIXTA -

Youtube始めました



平成13年11月29日 de jp3exe ex je2egz, no limit.