57666683

(c)jp3exe - 画像素材 PIXTA -


wpx dxcc

NS690III スコーカのドーム凹み修理




プラスチック系のソフトドームは、ほとんどこれで戻ります


上記のように凹んだソフトドームは、ずばり

口で吸い出します


簡単です。ハードドームだと、後ろから押すために、ものによっては、かなり分解しないとダメで、かつ音も戻りません。



金網を止めているゴムを外す


ゴムそのものが硬くなっているので、取り外しには時間がかかります。



金網を取り外します


接着剤でフレームに張り付いているので、正確には切り離す感じです。



口で吸い出します




大口径なスコーカなので、一口サイズとはいかず、吸出しは困難を極めました。
また、凹ましてからしばらく経っているので、周囲が変形して小さいエクボが残ってしまいました。
あとは、やった順番の逆に戻していくだけです。
ちょっと見では分からない程度、聞いても差が分からない程度に直りました。

「NS-690IIIのエッジ張替え」へ

「音楽鑑賞用スピーカ」へ戻る

総目次へ戻る

return





Now JJ0WAJ


wpx
71141347

(c)jp3exe - 画像素材 PIXTA -

Youtube始めました



平成14年6月11日 de jp3exe ex je2egz, no limit.